-THANKS-
また来年も君と…
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
w-eblogs.



私も参加しています♪
MAIL
何かございましたらお気軽にこちらよりどうぞ♪
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 4/2-4/4 @Tokyo | main | THE GOLDEN @名古屋 >>

FAN CLUB LIVE TOUR 2010 〜THE GOLDEN〜

 

ついに札幌公演で全公演終了しましたね…!
w-inds. crewのみなさん本当にお疲れ様でした。
長かったようであっという間だったなぁ。

私は初日名古屋から始まり、大阪、福岡、東京と行ってきました。
春でこんなにも遠征するのは初めてで、気候的に夏より春ラブなので春に各地に行けて楽しかったです〜。
雨女な私ですが、幸い今回はどこに行っても晴れてくれましたー!奇跡…。
各地の思い出なんかは追々更新していきたいなーと思います。

とりあえず言いたくてしょうがなかった事たちをだらだら綴っていきまっす!
ネタバレが気兼ねなく書ける〜!


まず会場に入ってすぐステージ構成を見て、ターンテーブルがある事にガン上がり!
最初は、誰がDJするのと思ったけどプロのDJさんで更にガン上がり。
後あのモニター演出、個人的には結構好きです。
生バンドもやっぱいいですね〜3人もバンドさん居て楽しそうだし…!
私はこの春で完全に宮本さん(ベース)にやられて帰ってきました(^0^)


では、セットリスト順に振り返っていこうかと思います。
お時間のある方は続きよりどうぞっ。



♪LIGHT

まさかのこの曲からのスタート!!
いつかライブで聴いてみたいなぁと思っていた曲だったのでガン上がり…!
何回見てもダンスとか覚えられる頭ではないんですが、腰突き上げダンスは印象に残っています。(笑)
間奏部分でダンサーさんとちばさんがダンス(逆立ちとか?)がかっこよかった〜!
2番をちばさんが歌ったのにはびっくり…!エンジェルが歌っておるよー。



♪Feel The Fate

楽しいー!!
一緒に歌ってすんごい楽しかったです〜。
けいたさんがマイクを客席に向けてくれて一緒に歌ったわけですが、歌詞あやふや…。
どうやら私だけではなかったようで、皆さんも歌詞があやふやな様子。
この曲1番と2番が交ざりやすいんだよなぁ。
けいたさんが嬉しそうに「歌詞間違ってるよー」と指摘されておりました。
とっても嬉しそう。
個人的に、曲の終わりらへんで両手を上げながらくるくる回るダンスを踊る千葉氏が可愛すぎました。


♪Pieces

アレンジバーション。
バラードっぽいアレンジになっていて、後ろの音が小さく龍ちゃんのラップがずしずし来て、とにかくかっこよかったです。
私は千葉ラップの「My advantage pieces」が好きすぎます。



♪NEW PARADISE 

この曲とダンスがすんごく好きなので嬉しかったです!
これも少しアレンジされていて、けいたさんが歌い方を少し変えたりしてたのがツボでした。
「変えていくのも必要」をひつよおぉお〜♪って歌ってたのがたまらなく好きです。(分かりづらい…。)
あと、曲の始まりをけいたさんに続いてファンが歌うところで、「インディス↑ナイ↓」が好きです。
後ろの音が止まって声だけが響いて好き。
ダンスが見れたのも嬉しかったです。やっぱこのダンス大好きだなぁ。



♪Love is message

さわやかー!
一緒にラービズッ♪って歌うのが楽しかったです。
けいたさん声綺麗…。


♪Another Days

これまたアレンジバージョン。
1番はバラードっぽいアレンジになっていて、2番からは原曲に戻るようなアレンジ。
あのCDと同じ音で2番に入っていくとこがやばい。
この曲は泣きそうになってしまいます。


<けいたさんソロコーナー>
♪Don't Wanna Try

これはもう…本当に鳥肌もんでした。
うますぎて綺麗すぎてただただ呆然。
私がファンだからなのかもしれないけど、私は本家よりけいたさんが歌う方が好きです。
けいたさんの声ってすごいチカラを持っているような気がします。
吸い込まれてしまいそうな、そんな感覚。
大阪だったかで、私が居た場所が丁度位置的に照明が当たってしまっていて、けいたさんの顔は全く見えずにシルエットだけが綺麗に見えていて、(眩しかったですが。笑)曲と合っていて感動しました。
FCLT初日以来、この曲を毎日毎日聴くぐらい好きになりました。


<龍ちゃんソロコーナー>
♪All most cosmo
♪You want it
♪S.I.T.S.

マイクスタンド登場…ということはあの方のソロコーナー!
ギターを片手に歌う龍ちゃんがかっこよくてかっこよくて。
ギターを弾いている姿が楽しそうで。
楽しそうにしている姿を見てほっこりしました。
龍ちゃんはこの曲をやるのにいろいろな想いがあったんではないかなと思います。
私はこの3曲の中でS.I.T.S.が1番好きです。
そう言えば…緒方龍一ブームなのは私だけではなかったようです。(笑)
みなさん緒方龍一にやられている模様。



<ちばさんソロコーナー>

彼はやっぱりダンスしかないでしょう…!
何ヘイサンバとか何にジュースを買ってあげるとかではなかったようです。
個人的には2曲目の曲がピコピコしていてとても好みでノリノリでした。
ダンス、かっこよすぎる。
普段は見れないジャンルも見れて嬉しかった!
楽しくて楽しくてしょうがないみたいな笑顔で踊っていて、こっちまでも笑顔になってしまいました。
とにかく楽しそうで楽しそうで、すごく嬉しくなりました。
ダンスほんと好きなんだなぁ。


ダンス後のDJ Time。
今回DJさん付けてくれてありがた!
テンション上がっちゃいました〜。



♪Whose is that girl?

ラップかっこよいー!
衣装チェンジして、こっからのジャケットな3人がとてつもなく好きです。
ちばさんが一生懸命にnew うぃんずピースをしていて非常に可愛かった。たまらん。


♪move your body


ちばテーマ曲!!
私の中でこれは勝手にちばさんのテーマ曲になっています。
みんなで「わっわっ!」が楽しすぎます。
龍ちゃんが「全て忘れて」を囁きボイスで歌われるので、毎回倒れないよう必死でした。
あれは反則でしょう。狙っているでしょう。確信犯でしょう。
けいたさんが変な動きをしていて笑わずにはいられませんでした。ごめんなさい。
あの動きはネタなのかなぁ…。



♪try your emotion

この曲って曲調はアップテンポでノリノリな曲だけど、歌詞がぐっさり系ですよね。
今の私の心境に歌詞がぴったりすぎて、歌詞をよく聴けば聴くほど泣きそうになって。
てかたぶん泣いてました。(苦笑)
この曲で泣いてるって周りからしてみれば「おぉコイツどうした。」状態ですよね。(笑)

「何かに夢中になってる瞬間が好きなのは 何にも考えずに済むから
 だけど油断するとすぐにおそってくる 頭悩ます痛み」

私はw-inds.に逃げ、ライブに逃げ、遠征をして。
w-inds.が支えになっているんではなくてw-inds.に逃げてるだけ。
この曲の1つ1つの言葉が全部突き刺さってきて。
頑張らなきゃって思いました。
思ってるだけじゃ駄目なんですけどね。



<アンコール>

Because of you

これもバラードっぽいアレンジに。
やっぱり何回聴いても龍ちゃんのラップはかっこいい〜。



♪Top of the world

もうこの曲は本当にやばいです。
曲に入る前にファンで歌うアカペラ?のラララララララーラーラーラー♪でまず号泣。
曲中は悲しいのか楽しいのか分からず、泣きながらニコニコしながら左右に揺れる私。
今でもイントロを聴いただけで条件反射のように目から水が…。
あぁ駄目だ本当に駄目だ。この曲は駄目です。



丁度FCLTの時期は自分の中で毎日がもやもやしていて、頭の中もごちゃごちゃで
こんな状態で見に行くなんてどうなんだろうって思ってました。
今でももやもやが取れたわけではないんですが。
自分が中途半端な状態なのにw-inds.のライブに遊びに行って。
隙間なくスケジュールを詰めて。
何も考える時間もないようにして。
どこまで逃げれば気が済むんだろう。
正直3人を見ているのが辛い時もあって、あぁどんどんライブが終わっていく…って終わった後のことしか考えられなくて。
こんなんじゃ駄目だなぁって思うけどそう簡単にはいかなくて。
なんだか3人に申し訳なくて。

でも純粋に何も考えずに楽しい!!って思った時間は嘘ではないし、楽しかった時間があったのも事実。
少しでも楽しい時間をくれたw-inds. crewにありがとう。
いつもいつも助けてもらってばかりです。


本人達も言っていたけど今回のライブはファンと一体になって楽しむライブで、
こんなに楽しいライブ初めて!ってぐらい楽しくて楽しくてしょうがなかったです。
魅せるライブも好きだけど、こうやってたま〜に楽しむライブもしてほしいな。

楽しい時間をありがとう。

w-inds.を好きになって良かった。


- | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする